雀のつづら

読んだ本や気になった物について書いていく

2022-08-14から1日間の記事一覧

【読んだ本】本と鍵の季節

高校で図書委員をしている堀川次郎と松倉詩門。2人が本と鍵にまつわる謎を解いていく、6編の短編ミステリー。 堀川次郎視点で物語は進んでいく。 本に関わる日常の謎を解いていくゆったりしたミステリーかと思っていたが、殺人などは起こらないが6編全て…